2017年11月19日

御食国 和食の祭典 in 淡路島 御食国サミット

本日(19日)午後から、御食国 和食の祭典 in 淡路島 御食国サミットが開催されました。

オープニングは大歳久美子さんの25弦箏による神語り「大和のまほろば」。

続いて御食国知事サミット。井戸兵庫県知事、西川福井県知事、渡邉三重県副知事、山田京都府知事がそれぞれ御食国に対する思い、それぞれの府県のかかわりを述べ、

DSC_1200a.jpg

御食国・和食文化「淡路」宣言を行い、

miketsu_sengen.jpg

記念シンポジウムの最初に、ドキュメンタリームービー「御食国・淡路島」が放映され、

基調講演として村田吉弘氏が「日本料理の基本」と題してお話しされ、

DSC_1204a.jpg

パネルディスカッション「現代に繋がる御食国〜食を通した観光振興〜」のテーマで4人のパネリストとコーディネーター・田辺真人園田学園女子大学教授がが登壇され、意見が交わされました。

昨日はあまり天気が良くなかったのですが、それでも相当の人出。今日は好天のこともあり、若い人たち、子ども連れの方たちも大勢参加されていました。

来年は京都で開催されるそうです。
posted by 小松 茂 at 16:02| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

議会運営委員会&まちづくり懇談会

17日は午前10時から議会運営委員会が開催されました。
市長より2月定例会の日程について、1日告示、8日午前10時開会と示されました。

理事者退席後、総合基本計画審議会委員への議会からの就任について各会派の意見が述べられ、全会一致で就任しないこととなりました。二元代表制の下で、議決する立場から、計画策定段階では関わらないことと判断されたことは望ましいことです。
このことを受けて総合基本計画審議会条例の一部を改正する条例案を12月議会に議員提案で上程することとなりました。

その他、確認事項の一部改正、議会基本条例の逐条解説の一部改正なども協議・決定されました。

午後2時から五色文化ホールで、平成29年度洲本市まちづくり懇談会が、洲本市連合町内会と洲本市の共催で開催されました。

machikon1.jpg祝辞を述べる小職

中川原地区の「中川原高齢者・障がい者ふれあいセンターについて」、鮎原地区の「もうひと花咲かせ隊の活動について」の2件のまちづくり活動報告が行われました。
posted by 小松 茂 at 05:33| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

第12回全国市議会議長会研究フォーラム

11月15〜16日と姫路市で開催された第12回全国市議会議長会研究フォーラムに、副議長、議会事務局長とともに出席しました。

DSC_1176.JPG

午後1時開会
中邨章明治大学名誉教授の「議会改革の実績と議会力の向上 〜政策創造の立法部を考える」と題した基調講演を拝聴。
DSC_1177.JPG

続いてパネルディスカッション「議会改革をどう進めていくか」
午後5時前までしっかり拝聴しました。

午後6時から東播淡路市議会議長会正副議長意見交換会が夕食をともにしながら開催され、午後8時まで意見交換を行いました。

16日も朝9時から課題討議「議会基本条例のこれまでとこれからを考える」と題し、会津若松市、四日市市、伊万里市の現・前議長がそれぞれの取り組みと課題等について話されました。

栗山町議会が議会基本条例を制定し10年余が経過し、6割近い市議会が基本条例を制定していることから、今回の研究フォーラムは「基本条例」一色という感がありました。
posted by 小松 茂 at 16:07| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

地方行政課題研究会

本日(13日)午後1時より、神戸・ラッセホールで兵庫県主催の「平成29年度 第2回 地方行政課題研究会」が開催され、議会事務局長とともに参加してきました。

西上兵庫県企画県民部長の開会挨拶に続き、神野直彦氏(日本社会事業大学学長・東京大学名誉教授)が『地方分権改革と広域連携』と題する1時間半近くのご講演を拝聴しました。

DSC_1171a.jpg

特に興味を引いたのは、戦後(1949年)来日し、我が国の税制改革に大きく貢献したシャウプ勧告が、地方自治について更には地方自治法制定に重要な提言をなしているとの指摘でした。

また、我が国における地方分権改革の歴史にも触れられ、1980年代は国家財政の悪化を地方公共団体の合理化で補おうとしたこと、平成5年の衆参両院における「地方分権の推進に関する決議」から本格化したこと。
この決議は、今読み直しても地方分権改革の必要性が当然のこととしてうたわれており、24年前の決議とは思えません。言い換えれば24年間、いったい何を改革してきたのかということだろうと思います。

公共サービスの提供にあたっては、内部改革性と外部改革性の2面に留意することが必要とのご指摘は、しっかりと受け止めておかなくてはならないと感じました。

得るものの多かった研究会でした。
posted by 小松 茂 at 16:38| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

市町正副議長研修会

本日(6日)午後1時より、神戸メリケンパークオリエンタルホテルにて平成29年度市町正副議長研修会が、県市議会議長会、県町議会議長会の主催で開催され、副議長、事務局長とともに出席しました。
町議会議長会・清水多可町議会議長の開会挨拶、来賓として荒木副知事、高橋県議会副議長の祝辞を受け、県市町振興課・岡課長の紹介の後、

講演「激動の世界をどう生き抜くか 東アジア情勢と日米同盟〜」と題して、外交ジャーナリスト・作家の手嶋龍一氏より1時間半ほどお話を伺いました。

DSC_1148a.jpg
最後に市議会議長会会長・田中西宮市議会議長の閉会の辞を受け、閉会いたしました。
posted by 小松 茂 at 16:25| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

洲本温泉新泉源開湯式

本日午前11時より、洲本温泉事業協同組合がかねてより掘削に取り組まれていた新泉源の開湯式が執り行われました。

現在の泉源は山手の裁判所前にあり、湧出量130リットル/分です。
各ホテル・旅館へのパイプラインによる給湯が可能になったこととあわせ、新泉源を小路谷で1,500m掘削したもので、泉温47.0度、湧出量300リットル/分の素晴らしい温泉が確保できたものです。

DSC_1138a.jpg

神事で玉串を捧げさせていただきました。
開湯にあたり、木下温泉事業協同組合代表理事がスイッチを入れると勢いよく温泉が流れ出してきました。

kaitohshiki.jpg

お湯はやや白濁し、硫黄臭が感じられる「これぞ温泉!!」と言えるもので、水素イオン濃度8.63のアルカリ泉です。
入浴後はこれまで以上に肌がスベスベすること間違いありません。

新しい泉源が確保できたことで、湯量も3倍に増加し、多くの人たちにより洲本温泉を楽しんでいただけるものと確信します。

posted by 小松 茂 at 13:09| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

五色精光園祭 & 健康大学閉講式

本日(28日)午前10時半から、第12回五色精光園祭が開催されました。
あいにくの雨天で室内での開催となりましたが、オープニングの「五色太鼓 響」は雨雲が吹き飛ぶのではと思われるような元気な力強い演奏でした。

DSC_1120a.jpg
来賓として、祝辞を申し述べさせていただきました。

午後3時半から、平成29年度 第38回洲本市健康大学講座の閉講式が健康福祉館で執り行われました。
7月に開講して以来、9日間にわたって講座が開かれ、7割の方が無事終了され、またその8割の方が皆勤であったとのこと。
来賓として祝辞を申し述べ、それぞれの地域での健康づくりのリーダーとしてご活躍くださるよう、お願いしました。
posted by 小松 茂 at 16:29| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

洲本市民の警察官賞表彰式&暴力団追放洲本市民大会

本日(26日)午後1時半から洲本市文化体育館「しばえもん座」で洲本市民の警察官賞表彰式が開催されました。
今年の受賞者は、田中健一郎巡査長(31歳)です。
平成22年4月兵庫県警警察官を拝命、同年9月から洲本警察署勤務。地域課で交番勤務を経て、平成25年9月から刑事生活安全課の強行盗犯係員として勤務。交番勤務中は朝の保護立番、高齢者宅への訪問活動等、地域に密着した活動により、地域住民の信頼を得、刑事生活安全課では数多くの窃盗事件や凶悪事件等を検挙し、被疑者の取り調べで全面自供させるなど事件解決に貢献していることが評価されました。

表彰式後、暴力団追放洲本市民大会が開催され、(公社)暴力団追放兵庫県民センター専任講師・田中東雄氏が『暴力団情勢等について』ご講演されました。

DSC_1111a.jpg

講演後、大会宣言を採択し、
・暴力団を恐れない!
・暴力団に金を出さない!
・暴力団を利用しない!
+1
・暴力団と交際しない!
「暴力団追放3ない+1運動」を推進していくことを宣言しました。
posted by 小松 茂 at 18:10| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

会派「宙(おおぞら)」市政調査 青森県むつ市

昨日(18日)、会派 宙(おおぞら)の6名(1名は所用のため欠席)で、青森県むつ市を訪問。
健康づくり施策について、調査を行いました。

むつ市には洲本市と全く同じ名称の、ウェルネスパークがあり、克雪ドーム、プール、各種トレーニングマシーンが整備されており、年間18万人が利用しているとのこと。
克雪ドームは県が整備し、むつ市に譲渡・指定管理制度で運営されています。ドームの1辺が108mの正方形の巨大なもので、野球なら1面、サッカー2面フットサル、テニスなら8面が取れる大きさとなっています。

DSC_1039a.jpg

ウェルネスパークの概要を伺い、施設見学してから、市役所庁舎に移動。
むつ市庁舎は、大規模ショッピングセンター撤退後の建物を利用しており、広大なワンフロアーとなっています。

保健福祉部の方々から、健やかサポート事業所認定事業、むつ☆(ほし)健康マイレージ事業について説明を伺い、質疑を行いました。

健やかサポート事業所認定事業は、むつ市内にある従業員の健康づくりに取り組む事業所を認定するもので、9月末現在24事業所が認定されています。
むつ☆(ほし)健康マイレージ事業は、一定の健康プランにチャレンジすること、健診等受診すること、健康関連事業に参加することにより規定のポイントをためる「健康チャレンジシート」とスマホアプリむつ☆(ほし)Walkerで既定のウォーキングチャレンジをするものです。インセンティブとして共通商品券や地元特産品等の還元がなされます。

視察終了後、むつ市議会議場で記念撮影をいたしました。

DSC_1046a.jpg


総選挙のさなか、お忙しいところを丁寧な対応をいただき、ありがとうございました。

posted by 小松 茂 at 07:47| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

防災・減災の日啓発活動

本日(16日)午前9時から洲本市役所北玄関前で、洲本市建設業協同組合主催の防災・減災の日啓発活動決起集会が開催されました。

平成16年10月20日の台風23号による大水害を契機として、翌17年から毎年開催されているもので、本年で11回目となります。

琴井谷理事長の挨拶に続き、竹内市長、私から防災意識の啓発と建設業協同組合の取り組みに対する謝意を述べました。

DSC_1014a.jpg

その後、市役所駐車場、塩屋橋に啓発のぼり、横断幕の掲示が行われました。
啓発活動は今週いっぱい続けられます。
posted by 小松 茂 at 10:12| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする