2017年07月27日

兵庫県市議会議長会

昨日(26日)午後1時半より姫路市で、第254回兵庫県市議会議長会総会が開催されました。

会長あいさつ、開催市議長挨拶、来賓祝辞、開催市市長あいさつに続き、議長を開催市議長である姫路市議会川西議長と決定。

新任正副議長紹介、会務報告が行われ、
協議として、
会長提出議案第1号 平成28年度兵庫県市議会議長会会計歳入歳出決算の認定について
会長提出議案第2号 平成29年度兵庫県市議会議長会会計補正予算(第1号)
の2件がそれぞれ上程され、提案理由の説明の後、いずれも可決しました。

表彰者の紹介の後、閉会。閉会後、姫路文学館を見学して帰途につきました。
posted by 小松 茂 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大和高田市、東金市視察来訪

本日午前、奈良県大和高田市議会新庁舎建設特別委員会の皆様と、千葉県東金市文京厚生常任委員会の皆様が相次いで本市に視察にお見えになりました。

大和高田市様は「新庁舎建設について」、東金市様は「いきいき百歳体操について」。

両市議会様とも、私から歓迎の挨拶と本市の概要について申し述べさせていただきました。
posted by 小松 茂 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

3つの委員会+α

今日(25日)は、午前11時から議会運営委員会が開催され、7月5日に開催した議会報告会の議事録、アンケート集計をベースに、取りまとめについて協議。
午後1時からICT推進検討委員会を開催。昨年11月末から導入したタブレット端末について意見交換。2年間の回線契約であるため、来年度以降も同様に使い続けるためには30年度当初予算に予算要求をしておく必要があるため、全議員のタブレット端末に対する意見を聴取する必要があることから、この後開催される議員協議会で全議員から意見を聴取することと決定。
午後1時半から議員協議会を開催。市長よりの行政報告を伺い、質疑。行政報告終了後、議会運営委員会の市政調査報告を伺う。
午後2時より、議員研修として一般社団法人淡路島観光協会事務局長・福浦泰穂氏から「淡路島の観光について」ご講演を拝聴。
議会報告会の総括、タブレット端末の中間総括等について意見を聴取し、閉会。

午後6時から、平成4年に引退された議員待遇者様の通夜式に参列。94歳でご逝去された由。

今日も一日、あわただしく時が過ぎていきました。
posted by 小松 茂 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

淡路議会議員研修会

本日(24日)午後2時から、淡路市防災あんしんセンターで、平成29年度淡路議会議員研修会が、淡路地域正副議長会の主催で開催されました。
淡路地域正副議長会会長の印部南あわじ市議会議長の開会あいさつ、
来賓として開催市である淡路市の門市長のあいさつを受け、
「地域資源を活用したまちおこし」と題して、合同会社フォーティR&C代表・水津陽子氏のご講演を拝聴しました。
DSC_0632a.jpg
講演後、質疑が行われ、
最後に淡路地域正副議長会副会長の松本淡路市議会議長が謝辞を述べて閉会しました。
posted by 小松 茂 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活環境点検踏査

昨日(23日・日)は朝8時半から地元下内膳町内会の「生活環境点検踏査」でした。
毎年、町内会、各種団体役員等で町内を2班に分かれて歩き、危険個所や要改善個所がないか、点検するのです。今年は18名が参加、東西8名ずつ分かれ、会館に2名が待機。
IMGP5887a.jpg
今年は初めて東班で歩きました。交差点のカーブミラーの角度の要調整箇所、庭木の道路への張り出し、舗装の傷みなどチェックしました。またルート沿いの消火ホース格納箱の内容点検も行いました。
11時前に東西とも帰着。それぞれ報告を行い、今後、行政に改善要望すべきものを整理することになりました。
posted by 小松 茂 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

洲本市健康大学開講式

本日(22日)午後2時半より、健康福祉館で平成29年度第38回洲本市健康大学開講式が執り行われ、岡崎教育民生常任委員長とともに出席しました。

健康大学は、洲本市医師会と洲本市が開催し、今年度の受講者は55〜86歳の89名で、10月28日まで延べ9日間、15講座を受けられます。

来賓として、私と浜田県議会議員より祝辞を申し述べました。
posted by 小松 茂 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

宙・公明党合同視察研修2日目

(おおぞら)・公明党合同視察研修です。
第2日目の今日(19日)は、北海道稚内市を訪問。

稚内市で本年4月からスタートした病児保育事業についての視察研修が目的です。

まず、稚内市議会庶務課・谷原課長より歓迎の挨拶をいただき、私より視察受け入れのお礼と洲本市の紹介、病児保育事業研修の目的等について申し述べる。
DSC_0604.JPG
稚内市教育委員会教育部こども課・田澤課長より、病児保育実施に至る経過、事業の具体について説明を受け、質疑。
「稚内市開業医誘致制度」を活用して、お連れ合いの出身地である稚内に新規開業した小児科クリニックが非常に協力的で実現したとのこと。

質疑終了後、岡崎議員より謝辞を申し述べ、稚内市のマイクロバスで、病児保育を実施している病児保育室「はぐくみ」を見学。
小児科クリニックに隣接した保育室で、保育士1名、非常勤保育士1名、看護師1名の3名体制で、定員3名の受け入れが可能とのこと。
ただし施設としては10名の受け入れが可能であり、実績・課題等を見極めながら検討を加えていくとのこと。
市に1か所、このような施設があれば、子育て環境は大きく改善されるものと強く感じました。
DSC_0615.JPG
posted by 小松 茂 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

宙・公明党合同視察研修

本日(18日)から20日まで、宙(おおぞら)・公明党合同視察研修です。
第1日目の今日は、北海道士別市を訪問。
士別市は最後の屯田兵村のひとつで、羊=サフォーク種の飼養が盛んな町です。面積は1,119平方キロと淡路島のほぼ2倍の面積を有し、人口は19,500人余り。

現在2期目の牧野勇司市長が最初の公約に「子育て日本一ののまちづくり」を掲げ、着実な取り組みを進めているということで視察先に選ばさせていただきました。
DSC_0584a.jpg
最初に、丹正臣士別市議会議長より歓迎のご挨拶をいただき、次いで私から視察を受け入れてくださったことに対するお礼と合わせ、平成28年に「田舎暮らしの本」で子育てしやすいまちナンバー1に選ばれたが、他の自治体と比較しても優れているところ、それほどでもないところなど凸凹があり、子どもの権利に関する条例や子どもの権利に関する行動計画を策定し、着実に歩を進めておられる貴市の取組を学ばせていただき、本市の施策、また我々の政策提案に生かしていきたい旨、申し述べました。
次いで、士別市保健福祉部こども・子育て応援室平岡室長、同保育推進課石川課長、同子育て支援課藪中課長よりそれぞれ説明を伺い、質疑・意見交換を行いました。
視察研修終了後、岡崎議員から謝辞を述べた後、議場を見学させていただき、全員で写真撮影を行いました。
DSC_0587a.jpg
士別市議会事務局総務課の岡崎課長様はじめ、お世話くださった皆様、ありがとうございました。
posted by 小松 茂 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

ウミホタル&星空観察会

昨夜(15日)、新都志海水浴場でNPO法人あわじFANクラブ主催の、ウミホタル&星空観察会を開催しました。

まずは採集容器を各自で作ってもらい、準備を進めます。
次いで、11日の下見時に撮影したウミホタルの顕微鏡動画を見ていただき、解説します。
R0010215.JPG
空が少し暗くなってきたので、30p反射望遠鏡で木星と土星を見てもらいました。
木製は縞模様とガリレオ衛星が4個見え、土星は輪がはっきりと見えて歓声が上がります。
そうこうしているうちにかなり暗くなってきたので、採集容器を海に投入。
IMGP5853a.jpg
しばらくして容器を引き上げると、波打ち際が神秘的に輝き、大歓声が上がりました。
IMGP5856a.jpg
北斗七星、北極星の見つけ方、牛飼い座のアークチュルス、おとめ座のスピカ、さそり座、夏の大三角形などをレーザーポインターでガイドし、今季最初の観察会を無事終えました。
posted by 小松 茂 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ淡路島・洲本 オープニングセレモニー

今日(15日)午後4時過ぎから、塩屋・タイムアフタータイム横で、ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ淡路島・洲本 オープニングセレモニーが開かれました。
洲本市は、RPG(ロール・プレイング・ゲーム)の大ヒット作・ドラゴンクエストのシナリオライターである堀井雄二氏が洲本市の出身であり、毎年洲本市にご寄付をいただき、またふるさと納税の返礼品にドラゴンクエストグッズをご提供いただいていることもあり、堀井氏に因むイベントをかねてより模索してきました。

このたび、ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ淡路島・洲本が開催されるにあたり、堀井雄二氏と朝比奈彩氏のトークショーのあと、ドラゴンクエスト誕生30周年 記念碑の除幕式が執り行われ、堀井氏と竹内市長、朝比奈さんとで除幕をさせていただきました。
DSC_0566a.jpg

台は御影石、像はブロンズ製です。堀井さんによると、ロトの剣は悪縁を断ち、ロトの盾は災いから守り、スライムは良縁を招くのだそうです。
洲本がドラゴンクエストの聖地として認知されそうな予感がしました。

旧アルファビアミュージアムの会場の内覧もさせていただきました。
ゲームには疎い私ですが、興味深い展示がたくさんありました。

堀井氏によると、ジオラマギャラリーが特におすすめとか。ゲームをされた方は、『あぁっ!これはあの場面だっ!』と思い出されること確実だそうです。
DSC_0568a.jpg

7月16日から8月7日まで。
詳しくは洲本市HP
をご覧ください。
posted by 小松 茂 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする